何を書き残すのか。

こんにちはTsukuiです。

WordPressなんていうものをセットしまして、有料テーマなんぞも手にいれました。

何がしたいのかって?

記録を残したいのです。

わたしのブログの歴史は2006年にさかのぼります。学生時代にサークルの広報がてらにjugemのアカウントを取得したのが始まりで、
決して人様に読んで頂くような代物ではなく、学生の小言・日記のレベルを超えることはありませんでした。

ただ、30代になったわたしには非常に貴重な歴史資料なのです。

しかし人間とはよくが出るもの

もっと意識のこもった記録が欲しい。

未来の自分のために、、、
そんな目的意識を持った文章を残したい。それは数日後、数ヶ月、数年後の自分のために。

という事で本ブログは

  1. 未来の自分に向けた価値
  2. 同じ境遇のリーマン同士にとっての価値

2つを意識したものになるでしょう。

ちょっと待て、2回目のブログは2年前にオープンしているぞ。

2年前にははてなblogをプロにに切り替えている。意志無き者に神は実りを授けないでしょう。

中身を維持するあまり書けない。
数ヶ月で寿命を迎えたブログは月額料金という名の出血を今なおつづけ、処置施されぬまま放置されています。

もう後悔する余地はない。

20代の後悔による痛みと
30代の後悔による痛みは

天地離れた計り知れない大きさに膨れ上がっていたのです。

もう耐えられない。
人生の中で今が一番若い。やらなかった事の後悔は、今ここに置き去りにすふ事にしよう。

まずは毎日。己にコミットできるのか?

自分のために書く。
年内、いや年度内は毎日を未来の自分に捧げてみようではないか。

負けそうな今夜。
布団に潜り、親指のフリックでブログの趣旨を記す。

通りかかった皆様。
33歳サラリーマン、社会にもまれる男の姿をご覧あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です